杉山千絵・profile

5月22日生まれ、京都府出身

同志社大学卒業後、プロミュージシャンとしての活動を開始する。 毎日放送「明石家電視台」のオープニングコーラスを3年間務めるなどテレビ・ ラジオ番組への出演ほか、京阪神・名古屋・東京のホテル・ライブハウス等を 中心に活動中。

2003年5月「神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテスト」にてグランプリを獲得、
同年9月にアメリカ・シアトルにある名門ジャズクラブ「Jazz Alley」にて現地ミュージシャンとワンマンライブを行い、好評を博す。
2008年12月「浅草ジャズコンテスト」ヴォーカル部門にて金賞受賞。
2010年7月、待望のデビューアルバム「杉山千絵・ミーツ・ベニー・グリーン」 をリリース。「Swing Journal」誌でも大きく取り上げられる。
2015年1月セカンドアルバム「Chie Sings Jazz Japanesuque」をリリース。新しくて懐かしい日本語ジャズアルバムとして、ジャズファンのみならずジャズに馴染みのない音楽愛好者の心も捉える。
2016年6月、日本を代表するピアニスト大石学氏とのデュオライヴアルバム「Live at Murra」をリリース。
2018年10月、大石学氏とのスタジオ録音アルバム「Like A Lover」をリリース。

近年ではアメリカ西海岸、シリコンバレーエリアでも毎年定期的にライヴを行い、好評を得る。また、来日在米ミュージシャンとの共演も多数。ヴォイストレーナー・ヴォーカル指導者としても指導方法に造詣が深く、後進の育成にも積極的に取り組んでいる。

英語発音指導士®︎
ヤマハ大人の音楽教室ヴォーカル科認定講師
京都RAG音楽義塾ヴォーカル科主任講師

年間数本のフルマラソン、ハーフマラソン等に出場するマラソン愛好家でもあり、2013年第3回・2014年第4回神戸マラソンではジャズミュージシャンとして大会ゲストランナーであるフレンドシップランナーに選出される。



chie